概説 フランスの裁判制度

中村義孝著

フランスが、フランス革命と人権宣言によって近代世界に与えた影響は計り知れない。そのフランスが近代のうねりの中で、人権宣言の実現のために司法制度を確立してきた。本書ではその歴史をたどりながら、現代のフランスの裁判制度の詳細について解説をしている。フランスの裁判制度は、明治維新期・近代日本の選択肢の一つであった。現在、彼らはわれわれをどのように見るのであろうか。

価格 2500円+税

4月10日発刊

◇目次紹介◇

第Ⅰ章 フランスの裁判制度の特徴
第Ⅱ章 司法機構に属する民事の裁判機関
第Ⅲ章 司法機構に属する刑事の裁判機関
第Ⅳ章 司法機構に属する最高裁判機関:破棄院
第Ⅴ章 行政機構に属する裁判機関
第Ⅵ章 権限裁判所
第Ⅶ章 憲法上の裁判機関

資料1 裁判機関の審級図
資料2 司法官の服装およびバッジ
資料3 憲法院での審査件数
資料4 フランス現行憲法

  • 判型 : A5 判 上製
  • 頁数 : 230頁
  • ISBN : 978-4-900590-98-4

この書籍のご購入はこちら

PAGE TOP